RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
■ THEODORE LEATHER SHIFT GRIP
□ 一番頑丈なU型ロックは鍵を紛失したら終わる
地元は「ロードバイク」の盗難が多く、高価な「マウンテンバイク」を譲って頂いたときに盗難防止で切断が最も困難な鍵を探しました。購入したのは「Panasonic U型ロック 」。ピッキングされ難い「ディンプルキー」×3、本体が傷付かない「シリコンカバー」と流石Panasonic制です。
※ 海外のOEMとの話

MTBに乗っているとポケットから鍵が落ちやすく、とうとう年末に3本目を無くしてしまいました。立ち寄った店で落とし物があるか聞き、警察署に紛失届けを出して3ヶ月待ちましたが連絡が無く諦めました。自転車屋に持って行き切断できるか尋ねると無理との事。仕方なく” 鉄用の糸鋸を使い男2人で10分を要し切断 ”。こんな頑丈なら盗まれ難いですね。逆に考えれば駐輪中に鍵を無くしたら終わりです。

パナソニック U型ロック SAJ080の断面図
パナソニック U型ロック SAJ080の断面図

接続部分が一番細く切断しやすいかなと狙いましたが、細い部分は中に入ってしまうので安全です。
パナソニック U型ロック SAJ080の断面図

□ 車体に合った赤いチェーン探し
コーナン商品
鍵が無く乗れませんので、ホームセンターの「コーナン」に下見に行くと赤い車体に合う新商品が目に付き衝動買い。ホームセンターで扱ってる安い鍵なので不安でしたが格好良さに惹かれました。
コーナン商品

リングキーホルダー
鍵を無くさないように工事士が腰に付けておくリングキーホルダーも購入。
リングキーホルダー

Amazonでベストセラー1位の ムジナ バイクロック
1個では心許ないので、再び「Panasonic U型ロック 」を注文する予定でしたが、MTBはタイヤが太く車体から距離も離れているので、U字ロックは届かず横から止めていたので盗難効果は薄く、バイク用のチェーンロックを買うことにしました。「コーナン」で購入した物をもう一個買うと鍵が分からなくなりますので、Amazonで評判の良い赤いチェーンロックを探しました。

ベストセラー1位」、評価★4.3の「mujina バイクロック 」が良さそうですね。
Amazonでベストセラー1位の ムジナ バイクロック

安っぽい
こちらの方がチェーンが太く長いです。キャップがちゃちで鍵が「ウェーブキー」と安っぽさが気になります。
安っぽい
□ レビュー
バイク用のチェーンロック2本は邪魔になる
写真を撮ったのは2月でそれから3ヶ月使用した感想となります。見ての通りバイク用のチェーンはキャリーに2本付けると邪魔で通行人に迷惑なので1本サドルに巻き付けると足に当たり走り難い。ハンドルに付けると危なく、結局硬く巻き付けられない「mujina バイクロック 」をカバンに入れています。
バイク用のチェーンロック2本は邪魔になる

コーナン製チェーン
安全 ★★★★☆ 頑丈 ★★★☆☆ 使い易い ★★★★★
安物と思っていたコーナン製チェーン(下)が優秀でした。ヘビの玩具の様に関節が曲がる構造なので、巻き付けやすいです。鍵も「ディンプルキー」と安全。間接部の強度は心配です。
夜間の使用で気が付きましたが、カバーの” 灰色のラインは反射材が塗ってあり ”夜間車のライトで反射し安全さが増します。

mujina バイクロック
安全 ★★★☆☆ 頑丈 ★★★★☆ 使い易い ★★★☆☆
Amazonで一番売れており評価も良いチェーンロック(上)。布を巻き上げると中身は普通の自転車チェーンが若干太いだけで、透明のゴム状の物を巻き太さを誤魔化しています。とても硬く巻き付けられませんので、鞄に入れることにしました。コーナン製のチェーンなど普通は鍵を開けると自動で鍵穴が戻り、そのまま接続部が抜け巻き付けた後に再び挿せますが、この商品は手動で一度鍵を挿し逆回転させないと接続部が入らず二度手間です。普通に抜き差しできません。鍵自体も「ウェーブキー」と1ランクしたのを使っているのが不満。カバーも反射材が塗ってない普通のカバーです。

コーナン製の色違いを2本買うのが正解でした。
Amazonとホームセンターのチェーンロック比較

リングキーホルダーで鍵を落とさなくなった
最近はSNSの写真から指紋を得たり、鍵を複製する犯罪が流行ってるとの事なので一応モザイクをかけました。今まで頻繁に鍵を落としていましたが、このキーホルダーをベルトの穴に付けてからは一度も紛失してません。ただ3ヶ月使用しリングが大きくなり、他の鍵と絡まりましたので買換時です。
キーホルダーは200円前後、鍵を無くしたら帰れなくなる事を考えたらね。
リングキーホルダー で鍵を落とさなくなった
(記載:2017年5月28日)