RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

最近は個人サイトやブログに広告を貼り収入を得ることが当たり前になって来ました。しかしアフィリエイトでは効果が薄くクリック保証型の「コンテンツ連動型広告が主流となっています。その中で一番使い勝手が良くアダルトサイトにも貼れる忍者Admaxが人気です。

■ 衰退したアフィリエイト
□ アフィリエイトが衰退した理由
一時期ブームだった「アフィエイト」はユーザーが不利すぎ成果を上げ難く、不透明な認証システムが不満を呼び衰退致しました。

ユーザーが利益を上げられない

成功報酬」なので以下の様な欠点があります
  • アフィリエイトは広告が表示されても収入は無し
  • クリックされても収入は無し
  • 0.3%のクリック率(業界発表値)
  • その中で購入するのは更に数%
  • 広告主による厳しい審査で認証されにくい
不透明なシステム
実際は売れていても広告主が嘘を付かば拒否可能なシステム。あるブログには「友人に商品を買って貰ったのに、何故か注文がキャンセル扱いになっており、質問メールを送ったところ認証された」という方が居ました。

認証されても「ASP(アフリエイト・サービス・プロバイダー)」に仲介料を取られます。全利益と自分に入る金額が表示されるAPSがありますが、仲介料の多さに驚きます。実際に商品を用意する手間も販売も努力も無い「APS」ばかりが得をするシステムです。よって「APS」から脱退し直接契約を持ちかけてくる企業もあります。その方が報酬が高く得をしますが、安全面、指定額に届きにくいという欠点はあります。

壁を乗り越え月何万か稼ぐとサイト内容の審査が厳しくなり、全額没収される理不尽な規約です。多くの方が、何万、何十万と突然没収され振り込まれず。メールには規約違反とだけ記され理由を聞いても教えて貰えず泣き寝入りしております。

□ コンテンツ連動型広告
アフリエイト」は普通に貼っても効果は著しく低い。ショップや紹介記事にして広告を貼るとクリック率は40%まで上がった。成功報酬も1契約1万円の物もあり「一撃」はあるが安定はしない。

そこで登場した「GoogleAdSense」。「検索連動型」および「コンテンツ連動型広告」の広告配信サービスで、サイト内のキーワードに適した広告を自動配信してくれます。「アフリエイト」は商品に関する記事を書くショップ向かだったが、「コンテンツ連動型広告」は得意分野や趣味を生かした「自由に好きな記事を書ける」という所です。

アフリエイト → 広告の為に記事を書く
コンテンツ連動型広告 ← 書いた記事に広告が付く


1クリック平均「40円」もありアクセス数に比例するため安定します。毎月3万円物広告収入を上げられ月によるバラツキは少ないです。

審査が厳しく運用が難しいGoogleAdSense
GoogleAdSense」はとても厳しい事で有名。自分でクリックしたら解約させられる他に、何のキーワードでページを開いたかまで監視されています。アダルトサイトや違法サイトは勿論NGですが、
  • お酒の販売
  • 煙草の販売
  • 水着写真
以上もNGです。個人サイトで「お酒」や「煙草」を販売することは皆無ですが、「水着写真」の範囲が厳しく、アニメ系まとめブログがアニメの水着シーンで停止され記事を削除し復活したが、ブルマ姿のキャプチャーで足が露出しているとの理由で再び停止され、諦め閉鎖していました。

別サイトで運用していた時の話ですが、月1万円を超えると再審査され、月3万円を超えると更に監視が厳しくなりました。以下の様な威圧的なメールが数ヶ月に一回来ます。
このページに含まれる○○のような内容のページは全て修正して下さい、ただしどこのページかは教えません。1週間以内に修正してなければ解約します。
GoogleAdSense」は報酬が良い代わりにとても神経質です。

■ 忍者Admax
□ 個人サイトの救世主 忍者Admax
年齢制限サイトにも使えるコンテンツ連動型広告
個人サイトで使える広告が無く、広告配信サービス氷河期に現れたのが「忍者Admax」。「忍者アクセス解析 」「忍者ホームページ」などの「忍者ツールズ」で有名な老舗無料サービスです。

サイトに使われている本文のキーワードから自動で広告を表示させる「コンテンツ連動型広告」ですが、流石に検索エンジン「Google」を使っている「GoogleAdSense」とは天地の差で一致率は低く広告数も少ないです。

クリック保証型」で、広告がクリックされるだけで報酬が貰えます。単価は「GoogleAdSense」の1/10程度と少ないですが、なんと「アダルトサイトでも利用可能」なんですよね。「エロ同人誌」や「二次創作」を行っているサイトやブログでも貼れるという事です。特に厳しい審査も無く複数のサイトに貼れます。「コンテンツ連動型広告」ではとても珍しい事で、アダルト可の中では単価も高いです。

忍者Admax」は「アドネットワーク」と呼ばれる広告の複合体で、他社の「コンテンツ連動型広告」も表示されます。
忍者AdMax

1年間設置した結果「60,938円
評判が良かったので1年間使って見ました。満足が行く成果でしたので3年目に突入しています。以下の結果は2年目の物。

  • 一般広告の単価は3位
  • アダルト広告の単価は1位
サーバー代が年間3万。ドメイン代が5千円掛かっていますが元を取れてしまいました。
無料サイトや無料のブログを使えば元では0円で済みますね。
忍者Admax

夏休みに凄い伸びているのが分かります。ネットを見るのは学生が多い様です。
忍者Admax

ポイント表記時は1P=0.5円と2倍表記になりますので注意
忍者Admax

サービス比較
色々な広告サービスを12年以上使って見ましたが、以下の印象です。天下の「GoogleAdSense」と比較すると「忍者Admax」の月の収入は1/6程度でした。しかし基準・審査の厳しい「GoogleAdSense」は、個人サイトで扱うには困難で、受かったとしても直ぐに剥奪されてしまいます。特にアダルトサイトでも使える事が「忍者Admax」の最大の強みです。アダルト可の中は単価が一番高いですね。

使い比べた印象
  安定度 単価 成立数 月報酬 規約の甘さ
ASP ★★☆☆☆ ★★★★★ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
Amazon ★★★☆☆ ★☆☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
AdSense ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★★ ☆☆☆☆☆
忍者Admax ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
ASP=アフリエイト・サービス・プロバイダの略

■ 忍者Admaxの使い方
□ 登録
まずは以下より登録。「審査は無く即時使用可能」です。ただ広告が表示されるまでは時間が掛かります。「アフリエイト」は面倒な審査があり、1週間程待かかりりコンテンツ不足のサイトは落とされましが、「忍者Admax」は気軽に使えるのが魅力です。

忍者Admax
簡単アフィリエイト『忍者AdMax』をはじめよう
『忍者AdMax』は、多くの提携広告ネットワークの中から「そのとき一番収益期待値の高い広告」を選別して表示することにこだわった広告配信サービスです。
忍者AdMax

□ 広告枠を作成
忍者Admax事前にサイトの登録は必要なし。
忍者ツールズ」にログインし「忍者Admax」を選択。
左上にある「広告枠を追加する」をクリックする。

広告の種類
PC広告枠を作成する」をクリック
忍者Admax

広告枠の設定(上半分)
広告枠名
20文字以内で分かり易く記載。個人的には「ジャンル名(サイズ)」と書くのが使いやすい。
広告サイズ
推奨サイズ」は利益率が高いのでそこから選ぼう。広告は大きければ大きいほどクリック率も単価も高い。使って見たところ「300×250」と「160×600」が効果が高かった。
広告プレビュー」に実際のサイズが表示されます。
忍者Admax

広告枠の設定(下半分)
オーバーレイ広告
オーバーレイ広告を表示する」→スマホで閲覧時にPC・スマホの広告を2個表示
オーバーレイ広告を表示しない」→PC用広告のみ
スマホ時代なので「オーバーレイ広告を表示する」にするのが妥当か。コンテンツが見辛くなる欠点もある。

サイト属性
ここはアダルトサイト可能ですので、嘘を付く必要は無い。一度選ぶと後で変更は不可なので慎重に選択します。サイト内容が審査され勝手に変更される場合がある。

表示させない広告
サイト属性を「アダルト」にした場合、「アダルト・出会い等の広告を表示しない」が選択してあると「忍者Admax」の広告しか表示されなくなる(利益無し)。サイト内容に年齢制限の物が含まれ、審査で「アダルト」認定されても表示されなくなる。この切り替えはいつでも可能なので、広告が表示されなくなったら設定をチェックしましょう。

サイト情報
ASP」や「AdSense」などは事前審査だが、「忍者Admax」は広告作成時にサイト情報を入れる。「記事表示予定位置」を設定するが、あくまで予定なので、これを間違えても広告が表示されないカウントされないな等は無さそうだ。

入力が終わったら「次へ」をクリックする
忍者Admax

確認
サイト属性」以外は後で変更可能ですが、「広告枠」は削除出来ませんので、むやみに増やさない様に致しましょう。間違いが無ければ「OK」をクリックする。
忍者Admax
□ 完了(タグ発行)
広告表示タグ
タグをコピー」をクリックし、これをホームページなりブログなりに貼り付けます。ブラウザを閉じても管理画面から何度でも取得できます。1ページに貼れるのは「4個まで」で、それ以上は表示されません。
忍者Admax


□ 広告枠一覧
忍者Admax広告枠一覧
後でタグ取得や設定を変える場合は、管理ページ左上の「広告一覧」をクリックします。

作成した「広告一覧」が表示される。見て分かるように「削除」が無く、一覧から非表示にしか出来ない。これはリンク切れを無くすためかと思われます。(広告の剥がし忘れで広告枠を削除するのを防ぐため)
タグ」で貼り付け用のタグが取得できます。サイト情報を変えたい場合は「設定」 。一覧から非表示にしたい場合は「表示」をクリックします。
忍者Admax

ウェブサイトやブログに貼り付ける
HTMLの入力支援ソフト」を使用していると「日本語文字コード」 と勘違いされ自動で変換されるときがあるので注意。この場合正常に動作しなくなりますので機能を切っておきましょう。
※1ページに貼れるのは4個まで、それ以上は表示されません。
忍者Admax

最初は「忍者Admax」の広告しか表示されません。理由と原因は以下の公式「ヘルプ」を閲覧下さい。
忍者Admax

設置用ソースを貼り付けましたが、『忍者ツールズ』の広告しか表示されません。
http://www.ninja.co.jp/admax/help/faq/4266/

『忍者AdMax』設置完了後、当社の自動巡回システムがあなたのホームページやブログの内容が広告を表示するのに適しているかを審査いたします。

審査が終了し、広告が掲載されるまで1日〜2日かかる場合があります。 それでも『忍者ツールズ』の広告以外表示されない場合、お手持ちのWebサイトの内容に不適切な表現がないかご確認ください。

アダルトなど性的要素のあるサイトの場合は、一般広告は表示できませんので「広告枠設定」の「表示させない広告」で「アダルト・出会い等の広告を表示しない」のチェックを外してください。

※ 当社の広告がクリックされても、ポイント還元の対象とはなりません。

広告枠別レポート
管理画面では様々なデータが閲覧可能で、傾向と対策を練る事が出来ます。
こちらは「広告枠別レポート」で、どの「広告枠」が人気があるか分かります。
人気の無い「広告枠」は場所や大きさを変えてみましょう。
忍者Admax
次のページ | 忍者Admax 得をする報酬の受け取り方