RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
■ 関連コンテンツ機能を試す
□ 関連コンテンツ機能
AdSense の関連コンテンツ機能でサイトを成長させましょう
AdSense の関連コンテンツ機能でサイトを成長させましょう」というタイトルのメールがGoogle AdSense 様から23日に届き更に20分後にも届きました。重要メールなので2つのメールアドレスに届いたのかと思いましたが、同一宛でした。導入を考え準備していましたが、31日に「再送」されてきました。新ユニットの紹介で一押しのようです。当サイトが条件を満たしていると記載がありますが、1日PV1,500程の弱小サイトなので、大方送られて来ていると思います。

簡単に説明するとサイト内の関連コンテンツを画像付きで表示する新ユニットで「滞在時間」を増やし、広告も導入され「上限数の3には含まれない」と良いこと尽くめです。ユニットが表示される場所と大きさが分からず、流行りの前面に表示されるタイプだと邪魔になりますので下調べしました。丁度、無料写真素材集の方で関連素材を表示させる方法を考えていましたので、代用できないか試したいと思います。

AdSense の関連コンテンツ機能でサイトを成長させましょう
重要な部分のみ抜粋
関連コンテンツ機能では、自サイト内のコンテンツを宣伝することにより、ページビュー数や広告の表示回数を伸ばし、ユーザー エンゲージメントを促進することができます。また

関連コンテンツは、利用コンテキストやユーザーの情報に応じてサイト内からおすすめの記事を選び、表示する機能です。また、関連コンテンツ ユニット内に広告を掲載するよう設定して、収益化することも可能です。

関連コンテンツを利用すると、次のような効果が期待できます。

  • ユーザーの滞在時間が増える
  • コンテンツに対するエンゲージメントが促進される
  • ユーザーがサイト内で関連記事を見つけやすい
関連コンテンツ ユニットは、ページ内の広告ユニット数の上限とは無関係に使用できます。

□ 関連コンテンツ機能を試す
ユニット作成
関連コンテンツ機能を利用する」をクリックしましたが、通常のGoogle AdSenseの管理画面に辿り着きました。「広告タイプ」の中に「関連コンテンツ」があります。広告サイズは「自動サイズ」を選択。

関連コンテンツ機能を試す

関連コンテンツ」を選択すると注釈が表示されます。Google AdSenseはページごとの審査ですが、関連コンテンツはドメイン内が全て表示されてしまうので、全ページ規約違反を守ってるサイトしか導入出来ないって事ですね。通常のGoogle AdSenseと同様に分かり易い「名前」とサイトデザインに合わせた「広告スタイル」を選びました。
関連コンテンツ機能を試す

注釈
関連コンテンツ ユニットは、広告を表示するかしないかにかかわらずGoogle コンテンツのページあたりの広告数の上限にはカウントされません。 この関連コンテンツ ユニットは、承認されたサイトに配置された場合にのみおすすめコンテンツを表示します。 brambling.net 他のサイトでは、このユニットにおすすめコンテンツが表示されません。

□ 動作テスト
適応に2時間程かかると記載がありましたが、20分程で表示されました。「自動サイズ」は前面に表示される広告かと思って敬遠していましたが、横幅を自動で合わせだけですね。左から2個が広告で右の3個が「関連コンテンツ」です。
まだ無料写真資料内しか貼っていませんので、「関連コンテンツ」はコードを貼ったページから選ばれるのでしょうか?
関連コンテンツ機能を試す

そこで蟹帝国用に作成し「ガンダム関連」に貼りました。
関連コンテンツ機能を試す

左の2個は広告で、右2個はガンプラのレビューと無料写真資料からは選ばれず感度は良好。
関連コンテンツ機能を試す

マイクラ関連」に貼ったところ、右側にPSO2関連の記事が選ばれてしまいました。何度更新しても表示されてしまいます。
関連コンテンツ機能を試す


結果報告
次へ」をクリックすれば複数見られますので感度を調べたいと思います。
合計20個表示され2個は広告固定ですので除外。
関連コンテンツ機能を試す
  広告 一致 他コンテンツ
無料写真資料 2個 18個 -
ガンダム関連 2個 13個 PSO2/2個
マイクラ/2個
ニコ動/2個
マイクラ関連 2個 13個 ニコ動/5個

感度 81%
感度81%と自動にしては高いですが、問題はサイト表示が遅くなりデザインも狂いますので、それに見合った広告のクリック率が期待できるかです。
(記載:2016年4月2日)