RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
※当サイトは忍者と関係ありません
■ 助太刀忍者
□ 助太刀忍者
助太刀忍者とは、忍者ホームページに用意されたユーザ用の質問掲示板です。運営側が回答してくれる場合もありますが、ほとんどの場合は他のユーザ同士が補い合います。

-注意-
閲覧してみますと、同じ質問のスレッドがいくつも乱立しFAQにある当たり前の質問が多いので気をつけましょう。個人情報は記載しないように、質問する場合は環境やトラブルなどは相手に分かるように細かく記載しましょう。自分が読む立場で考えて読み返してみると良いでしょう。

FTPSに付いてスレッドを立ててみた
忍者が「FTPS」に移行しましたが繋がりません。あらゆる手段を試した結果どうも私側のミスで無いようなのでスレッドを立てさせて頂きました。

問題定義から解決までとても役に立つ内容でしたので、見易くするために一部修正しながら転載したいと思います。とても勉強になります。

No.××××× 1週間近く経ちましたが未だ繋がりません(FileZilla・FireFTP)

FTPSへの移行して1週間近く経ちましたが、一向に繋がりません
何度も見直し10年以上FTP使用していますので、設定など間違いないと思うのですが
ミスで間違ってるところがあるかも知れませんので質問いたします。

FileZilla 3.3.3(日本語版)
□状態
応答:220 Hello. NinjaFreeWeb FTP server ready.
コマンド:AUTH TLS
応答:234 AUTH TLS successful
状態::TLSを初期化しています。..
エラー:接続タイムアウト
エラー:サーバーに接続することができませんでした

=========================================
FileZilla 以外にFireFoxのアドオンFireFTPも使ってみましたが駄目でした

Connectin Type→Auth TLS(Best)

※ウイルスバスター切断状態


多くの方が接続出来ない状態が続いているのに
忍者側は対応しないのでしょうかね?
ユーザーは無料ホームページは諦めてレンタルサーバーに移れと言う事なのか?

使用環境
  • OS:Microsoft Windows NT
  • ブラウザ:Firefox 3.x
  • モニター:1440×900
  • JavaScript:ON
  • Cookie:ON
  • 回線種別:フレッツADSL 24MB
  • ソフトウェア:FileZilla 3.3.3(日本語版)


試した操作手順

管理画面でパスワード変更
□一般
ホスト名→指定の○○○.himegimi.jp
Server Type→FTPES -明示的なTLS/SSL上のFTP
Logon Type→パスワードを訪ねる
ユーザー→ホスト名と同じ指定の○○○.himegimi.jp

□Transfer Settings
転送モードパッシブ

投稿者:No Name Ninja 投稿時間:2010-06-24 16:46:45

投稿者 : ルーターの問題かも? 投稿時間:2010-06-24 17:50:20

ご参考までに...
No.×××××


質問者からのコメント 2010-06-24 20:36:50

現在使用しているルータは
corega BARFX3
http://corega.jp/prod/barfx3/download.htm

3年ほど前に以下のルータから買い換えた有線ルータです。
corega BAR Pro3
http://www.corega.co.jp/product/list/router/barpro3.htm

これらは対応してるんでしょうか?
もしくは設定変えれば良いんでしょうか?
投稿者 : Coregaのユーザーサポートに訊きました 投稿時間:2010-06-25 11:08:16


実は、私もCorega BARFX3を使っているので、ユーザーサポートに問い合わせました。
回答は以下の通りです:

1.Coregaのルータで「FTPS対応」と銘打ったものはないそうです。
2.設定で解決できるかどうか?は、現在、問い合わせ中ですが、解決できるような回答は、
まだ、もらっていません。結果は、分かり次第、投稿します。

質問者からのコメント 2010-06-25 16:07:59

心強い情報ありがとうございます。
結果をお待ちしております。


□追加質問
私も色々調べたところポート21を使うそうですが、
これはクライアント側とルータ側を自分で開放しなければ
ならないのでしょうか?


投稿者 : FTPのメカニズム 投稿時間:2010-06-25 19:02:22

すみません。説明不足がありましたので、訂正します。

FTPは、2つのポートを使用します。(FTPSも、ほぼ同様と考えてください)

PORTモード(Activeモード)の場合:
20番ポート→データ転送ポートとして利用されます。ファイルデータそのものを転送します。
21番ポート→制御ポートとして利用されます。制御コマンドや、その他の情報をやり取りします。


PASVモードの場合:
21番ポート→制御ポートとして利用されます。制御コマンドや、その他の情報をやり取りします。
データ転送ポート番号は、サーバーからクライアントへ伝達されます。

いずれのポートも、サーバー側のポート番号であり、通常はクライアントが意識してオープンする必要はありませんが、詳しくは、下記URLをご覧ください。とても、分かりやすいFTP解説サイトです。

http://www.aconus.com/~oyaji/router/ftp.htm
※他のサイト様へ飛びます
質問者からのコメント 2010-06-26 20:33:48

ありがとうございます。詳しく書いてありますが結構難しい内容ですね。

無意味かもしれませんが、
・ルータの21番ポートを開ける
・ルーターのファイヤーウォールを最低まで下げる
・ステルスモードを無効にする
など色々ルータをいじってみましたがやはり無理でした。

続いて
WinSCPを導入してみましたが、こちらも動作せず
タイムアウトになってしまいます。


新たな質問
Filezilla・FireFTP・WinSCP以外にオススメのクライアントはありますか?
以上のクライアントでは無理でした。


質問者からの質問 投稿時間:2010-06-26 21:21:11

新たに試した操作手順
Corega BARFX3
以前のファーム1.50にしたときに不具合が起き
ネットに接続出来ない状態になりましたので、1.40に戻しておりましたが

今回1.50に再びバージョンアップさせ
269日間連続稼働になっていましたので電源を落とし熱を下げ休ませましたが
何も代わりはありませんでした。

質問者からの質問 投稿時間:2010-06-27 18:10:44

原因がルーターの可能性が高いため
ルーターを取り外し、モデムと直繋ぎしフレッツ接続ツールを使用しました。

Filezilla・FireFTP・WinSCP
全部接続確認が出来ました。

しかしルーター無しだと複数パソコンを所持している為に厳しく
結構売れた有名ブランドのルーターなのに忍者側で対応してないとは厳しいです。
いち無料スペースの為にルーター買い換える行為は本末転倒になります。
ならレンタルサーバーを借りた方が得になってしまいます。

どなたかルーターでFTPSの繋げ方をご教授いただけないでしょうか?

corega BARFX3
http://corega.jp/prod/barfx3/download.htm

ルータの問題における考察 投稿時間:2010-06-27 22:14:48
私は、ネットワーク技術者ではありますが、「忍者」サイドの人間でも、ルータ・メーカーの人間でもないことを、まず、おことわりしておきます。以下のコメントは、全て、私の見解にすぎません。ご了承の上、お読みください。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
ルータに問題があるとすれば、他のFTPSクライアントを使っても結果は同じです。
「忍者」サイドで対応できることがあるとすれば、従来のFTP接続を復活される以外にはありません。(つまり、FTP/FTPSの両方を使用可能とする)

なぜ、FTPS通信時にルータが問題になるのか?(くどいようですが、あくまでも、私の見解です)
1.FTPSとFTPの決定的な違いは、FTPS通信には「TLSハンドシェイク」という手順が含まれていることです。これは、FileZIllaと初め とする全てのFTPSクライアントに含まれており、暗号化のための情報をやり取りするため、これがないと、FTPS接続はできません。FileZilla では「TLSを初期化しています」と表示されているときに、この手順が実行されています。
2.「TLSハンドシェイク」は、TLSクライアント(つまり、FileZilla)とTLSサーバー(忍者側サーバー)間で、TCP通信が行われます が、このとき、ルータがこの通信パケットを不正パケットと判断してドロップ(破棄)している可能性が高いです。つまり、TLSサーバーからの返信パケット をルータがドロップしてしまうと、FileZillaは返信パケットが受け取れず、ずっと待ち状態に陥ります。
3.その内に、時間切れとなり、「接続タイムアウト」が発生して、接続が失敗します。

なぜ、ルータが「不正パケット」と判断するのか?
これも、私の見解にすぎませんが、ルータが有するSPI機能(Stateful Packet Inspection)のせいではないか?と考えています。本来、SPIとは、クライアント側から出したリクエスト以外のサーバーからの受信パケットを 「外部からの攻撃」と判断して、そのパケットを破棄する、というセキュリティ機能です。これは、決して、「ルータのバグ」という訳ではなく、FTPS非対 応のルータであれば、「仕様」通りの動作です。

これが原因だとすれば、ルータが「TLSハンドシェイク」を邪魔していることになるので、ルータのメーカーがファームのバージョンUPなどで対応するしか、根本的な解決方法はありません。
もし、SPI機能を完全にOFFできるルータの場合は、設定でこの問題を回避できる可能性はあります。(ちなみに、Corega BARFX3では、SPIをOFFにはできません)


質問者からのコメント 2010-06-27 23:41:52

とても詳しく的確なご意見ありがとうございます。
やっと答えにたどり着いた感じです。

FTPS対応ルーターでなければ「TLSハンドシェイク」を邪魔する
SPI機能をOFFに出来るルータなら可能
よって忍者を使うには対応ルータ買い換え必需
といった感じでしょうか
投稿者 : Coregaのユーザーサポートに訊きました(その2)投稿時間:2010-06-28 20:48:20

本日、メールで連絡があり、現在Coregaの方で、動作を検証しているとのことです。
正式回答までには、まだまだ時間がかかりそうです。
(ファームのバージョンUPで対応してくれればいいのですが...)


質問者からのコメント 2010-06-27 23:41:52

ありがとうございます。お待ちしておりました。

現在ファームウェアは

CG-BARFX3
ソフトウェア・ファームウェア
Ver1.50 2009/12/08

と更新終了しているようで、サポート外と思っていましたが
対応して頂けるとは、流石Corega様ですね。
質問者からのコメント 投稿時間:2010-07-05 17:37:37
以下のメールが届きました

======================================

◆ FTP接続についてのお知らせ
└─────────────────────────────────┐
平素より『忍者ホームページ』をご利用いただきありがとうございます。

はじめに、2010年6月16日(水)に実施致しましたFTPSへの移行作業に伴い、
混乱を招いておりますことをお詫び申し上げます。

現在、『FTPでの接続の再開』について検討を進めております。

■理由
「FTPS対応のソフトから接続ができない」事象が発生しているユーザー様がいらっしゃるため

上記事象について弊社にて原因を調査致しました結果、インターネット接続に使用する機器やネットワーク環境により
FTPS接続ができない場合があることが判明致しました。
接続機器をFTPS接続対応のものに変更することでこちらの事象の解決が可能ですが、
ユーザー様に接続機器の購入やネットワーク環境の変更を強いてしまうことから、
新たにウィルス対策を施した上での『FTPでの接続再開』を決定致しました。

現在、FTPでの接続時のセキュリティ環境構築を進めており、
7月9日(金)頃までには、FTPでの接続再開日時をご案内できる見込みでございますので、
今しばらくお待ち頂けますようお願い致します。


これで解決致しました。
投稿者 : Coregaのユーザーサポートに訊きました(その3) 投稿時間:2010-08-18 13:15:50

本日Coregaより、正式に回答がありましたので、連絡します。

1.BARFX3は、FTPS通信をサポートしていない。
2.ファームウェアでの対応も、BARFX3の設計仕様上、困難である。

ということでした。当面は、FTPを使うしかないですね。


質問者からのコメント 2010-08-19 21:40:03

ご連絡ありがとうございます。

忍者の方もFTP対応に戻り
FTPとFTPS両対応になりましたが、

FTPは繋がりますが、FTPSでは無理でした。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |