RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
※当サイトは忍者と関係ありません
■ FireFTP
□ FireFTP
無料HP忍者で推奨のFTPS『FileZilla』が正常に動作しなかった為、知り合いのプログラマに勧められた「FTP」。ブラウザ『FireFox』のアドオンで、「FTPS」対応です。ブラウザ上で使用でき安定しているオススメの「FTP」です。

利用するには「Firefoxのver3.5以上」が必要です。当サイトはWindows版を使用しております。
バージョンは1.0.9です。

FireFox
FireFox
FireFox公式サイト
http://mozilla.jp/firefox/

利用するには「FireFox」を利用してなければなりません。高速で安定している人気のブラウザです。
□ アドオン導入
アドオン
  1. [ツール]をクリック
  2. [アドオン]をクリック
アドオン

アドオン導入
  1. [アドオンを入手]をクリック
  2. FireFTP」と検索する
    大文字小文字は関係ないが、半角英数で入力し虫眼鏡をクリックする
  3. FireFTP」のロゴをクリックする
    ロゴは以下の画像を参照。既に導入している場合は表示されない
  4. [Firefox]に追加をクリック
アドオン導入

インストール
  1. [今すぐインストール]をクリック
    インストール完了後に「Firefox」を再起動します。OSを再起動する必要はありません。現在開いている「Firefox」を全て閉じるだけです。それで上手く行かない場合はOSを再起動してみましょう。
インストール
□ FireFTPの設定
1. 設定の入手
まずは各無料HPスペースやレンタルサーバから設定を入手下さい。
  • FTPサーバアドレス(ホスト名・接続先のサーバ名)
  • FTPユーザ名(ユーザーID)
  • FTPアクセスパスワード
忍者の場合はこちらを参照

2. FireFTPを立ち上げる
[ツール]→[FireFTP]をクリック
FireFTPを立ち上げる

ブラウザのアドオンなのに通常のFTPクライアントと何も変わりません。
FireFTPを立ち上げる

3. クライアント設定(Main)
クライアント設定(Main)
デフォルトは[Main]になってるはずですが、もし違う場合は[Main]をクリックし表示を変更

Account Name
接続先の名前。ログインには一切関係ないので、自分で分かりやすいものを付けます。無料スペースやレンタルサーバの名前でも良し、自分のHP名でも良し。 ここでは「忍者HP」と入力しました。

Host
FTPサーバアドレス(ホスト名・接続先のサーバ名)
を入力します。
ここでは「kimito.○×△.jp」と入力しました。

Login
FTPユーザ名(ユーザーID)
を入力します。
ここでは「 kimito.○×△.jp」と入力しました。

Password
FTPアクセスパスワード
を入力します。
ここでは忍者で変更したパスワードを入力しました。

4. クライアント設定(Connection)
クライアント設定(Connection)
[Main]から[Connection]をクリックし表示を変えましょう。

Security
[Auth TLS (Best)] 選択します。「FTPS」を使用する事になります。通常のFTPで使用する場合は[None]を使用しましょう。忍者ホームページも2010年7月20日から両対応になりましたので、繋がらない場合は[None]を使用してみましょう。

Port
[Auth TLS (Best)] 選択するとデフォルトで[21]になります。「FTPS」で使用するのは[21]なのでそのままで結構です。これにて設定は完了しました。
□ 接続
5. 接続
先ほど作成した[アカウント名]を選択し[Connect] をクリックします。
内容を編集したい場合は、[Edit]をクリックします。
接続

6. 証明書の確認画面
FTPS」の接続は証明書の確認画面が出てきたら成功です。
  1. [証明書を取得]をクリックします
  2. 次回以降にもこの例外」を有効にする
  3. [セキュリティ例外を承認] をクリック
証明書の確認画面

7. アップロード
サーバ内のファイルが見られたら成功です。
後の使い方は他の「FTPクライアント」と同じなので、ここでは説明致しません。
アップロード

(記載:2010年8月10日)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |