RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

■ インデックスカードを自作する
□ 色上質紙探し
サンワサプライ プラケース用インデックスカード 」のブルーを愛用していますが、こちらは手書き専用です。昨年末にプリンタを購入し、字が下手で手書きが面倒な事もあり印刷用を探しましたが見付かりません。全面印刷の光沢紙は少数見かけましたが、文字を書くだけなのでラインが入っているだけのシンプルな物が良いです。

そこでA4のプリンタ用紙を買って自分で作成しようと思いましたが、白しか売ってないですね。そこでオンデマンド印刷の店長をやっていた経験から、「色上質紙」を購入し「オリジナルインデックスカード」を作ることに致しました。

Amazonで探すと「大王製紙 色上質紙」が主流で、「中厚口 A4 50枚 うぐいす 」が一番好みです。2番目は「コスモス 」3番目は「 」。注文しても良かったのですが、今日中に「BD-R」を整理したいので店舗を探すことに致しました。

文房具屋が無い
周辺にあった「文房具屋」は全部潰れてしまいました。少子化や大手スーパーの進出であまり文具が売れないんでしょうね。そこで大手ホームセンターの「ビバホーム」「コーナン」に電話を掛けるも「色上質紙」の取扱無し。「文房具屋」の入っている大手スーパーマーケットの「イトーヨーカドー」「ダイエー」に掛けるも取扱無し。

これは「文房具屋」か「画材屋」しか無理ですね。Googleで調べると別の市に行かないとありません。ただ小山に古びた事務用品店があります。そこに行ってみることに致しました。

寂れた店舗寂れた店舗
本道から中に入り、坂道で編み目のような住宅街にあり探すのに苦労しました。店内は薄暗く年配の方がひとり店番をしており、棚に置いてある商品は変色しています。立地も悪く繁盛する要素がありません。

 印刷屋も兼ねており「色上質紙」の取扱を聞くと3色あるとの事。欲しい色より若干濃かったのですが、何も買わずに買えるのも悪く、Amazonで注文し明日到着を待つのも面倒なので購入致しました。

NEW ファインカラー A4 グリーン
普通の「色上質紙」で自作した方が面白いのですが、「プリンター対応」の用紙です。価格も税込577円とAmazonと比べ100円高いです。「大王製紙 色上質紙 」の色見本と見比べましたが、若干濃いぐらいですね。ただモニタ越しなので、色が変わってしまい本当の色が分かりません。
袋から出してみると失敗しました。これは「薄口」ですね。「中厚口」が欲しかったのですが、これではインクが染みる恐れがあります。今回はこの用紙を使って遊びたいと思います。
NEW ファインカラー A4 グリーン


□ インデックスカードを自作する
テンプレートを自作
画像ソフトでシンプルな「インデックスカード」を自作しました。120×120mmです。
色上質紙」を使用しますので、背景は白にしないと背景色も印刷されてしまいます。
インデックスカードを自作する

印刷形式TIFFで保存しZIPで圧縮致しました。
index_cards.zip(31.8KB)

A4の用紙に適当に配置し、カットしやすいようにトンボを入れました。
インデックスカードを自作する
template.zip(57.3KB)

文字入力
早速使用し「インデックスカード」を作ってみたいと思います。イメージが湧かないので背景を緑にしました。フォントの種類に悩みますね。ゴシック系だと堅いので丸字にしてみました。
文字入力

印刷
印刷してみたところ良い感じです。薄口ですが染みませんでした。
印刷

カット
手抜きをせず、カッターと定規を使いカット
カット

成功
大きさも丁度良く、市販されている物と変わらない出来です。整理に便利な「インデックスカード」も購入すると割高なので、自作すると安く抑えられ良いですね。手書きだと汚くなりがちですが、印刷だと綺麗にまとまるのも良いです。
成功
(記載:2015年9月24日)