RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ


パーツ選び | 商品が届いたので組み立てた | セットアップ・2TBの壁をGPTで回避
■ 省エネ高性能の外付けHDD作る ケース編
HDDの容量が足りなくなったHDDの容量が足りなくなった
当方の環境は以下の通り
  • SSD 256GB(PLEXTOR)/Windows 7 Professional 64bit
  • SSD 100GB (Intel)/Windows Vista Home Premium 32bit
  • HDD 1TB(TOSHIBA)
  • HDD 2TB(TOSHIBA)
贅沢に使っていますが、一眼レフの写真を「HDD」と「BD-R」で二重に保存しているため、容量が足りなくなってきました。「Antec」の6台挿せるケースで、電源も「Seasonic」の750Wと余裕がありますが、ビデオカードが長すぎ、空間的にこれ以上挿すのは厳しいです。そこで「外付けHDDキット」を使い自作することを検討しています。

以前、古いHDDのデータを吸い出そうとIDEのキットを買ったのですが、HDDがクラッシュしており使わずじまいでした。現在はSATAとなってしまい今回も使えません。

HDDの容量が30GBを切ってしまい急いで買う事に
とうとう残り25.7GBになってしまいました。一眼レフは32GBの「SDHCカード」を使用しており、RAW→TIFF(16bit)変換で2倍の64GBに膨れあがりますので、計96GBの容量が無いと現像できません。現状では変換できず至急用意することに致しました。
HDDの容量が30GBを切ってしまい急いで買う事に


□ お気に入り商品が売り切れてしまう
Aukey DS-B5(アルミ製)
Aukey DS-B5(アルミ製)
Aukey 3.5インチHDD/SSDス​タンド USB3.0対応 SATA接続 冷却フアン付き アルミニウム製(合計8TB対​応)DS-B5

以前から目を付けていたのは 「Aukey DS-B5(アルミ製)」。こちらの商品は2個搭載可能なハードディスクケースで、高級な「アルミニウム製」でありながら6,980円と激安でした。勿論ファンも付いておりUSB3.0の高速接続です。コスパ最高との評判でした。欠点としてファンが常にフルパワーで回っているのでうるさく電気代が掛かる。PC本体と電源が連動してないので面倒との事。



在庫が常に7台あったので余裕だろうと思っていましたが、いざ注文しようとしたところ売り切れていました。「東芝」のHDDとセットで買う予定が狂いました。ここから2週間調査をすることになります。



□ HDDケース
HDD外付けケースを探しましたが、現在は複数搭載で「RAID」が構築可能な「NAS」が流行っております。USBではなくLANでネットワーク接続できるのも魅力です。安定・性能とも高いのですが、価格も高く予算を超えてしまい、デザインも企業向けで良くありません。そこで1個専用のケースを探しましたが、どれも安価でデザインも悪く種類が出回ってません。人気の商品は「玄人志向」が多く個人的に好みではありません。

1個専用では最高性能のLHR-DS05EU3
1個専用では最高性能のLHR-DS05EU3ロジテック(Logitec) 」の「LHR-DS05EU3RD」というケースが好みのデザインで一目惚れしました。HDDの熱に合わせてファンの回転数が変わる省エネタイプで、静音タイプとの事。1個専用のハードディスクケースでは最も優秀とのこと。

アルミパネルで、ブラック・ホワイト・レッド・パープルとカラフルな4色用意されており積み重ねることも可能です。勿論高速なUSB3.0対応と文句無しで、TV録画にも対応しているとのこと。組み立ても簡単でHDDを前面から導入するだけです。

ロジテックダイレクトは高い
欠点として「ロジテックダイレクト」での直売のみと定価販売です。安く買えないかと「Amazon」で調べたが取り扱い無し。「価格.com」でも「ロジテックダイレクト」しか出て来ません。良い商品なので、定価売りで税別なのは仕方無いとしても、今時送料別なのが痛いです。5千円以上が無料となりますが、4,400円と届かないようにしてあるのもズルい。クレジットカード以外はコンビニ決済ですら手数料が掛かると酷すぎます。合計5千円となり、安い「NAS」対応ケースが買えてしまいます。

他のショップを探しましたが、直売以外の取り扱いが無く「Yahoo!ショッピング」と「楽天」経由の「ロジテックダイレクト」で買う事もできます。「割引を防ぐため直売販売のみは消費者にとっては厳しい」です。そこで他のハードディスクケースを探し評判の良い商品を発見致しました。しかし温度がデジタル表示されるタイプで液晶の寿命が気になりますので、「LHR-DS05EU3」一択ですね。それほど良い商品です。

□ 手数料を無くす
クレジットカードは持っていますが、1~2ヶ月後に請求が来るのが怖く、サーバの年間費の支払い月と重なると悲惨なのでクレカでは買わない主義です。そこで大手では手数料が掛からない先払いの「コンビニ決済」を愛用していますが、「ロジテックダイレクト」は「コンビニ決済」でも後払いで手数料が掛かりますので、裏技を使うことに致しました。

楽天ポイントギフトカード
Amazon」では頻繁に使いっている「ギフトカード」。わざわざコンビニに支払いに行く必要も無く、クレジットカード並みに入金確認が早く愛用しています。そこで「Yahoo!ショッピング」で使える「Tポイント」や、「楽天」で使える「楽天ポイント」を買えないか調べた所、「Tポイント」は購入不可でしたが、「楽天ポイント」は「Amazon」同様に「ギフトカード」が市販されています。

他のショップで別に欲しい物があったので8千円分買ってきました。楽天は「個人商店の集まり」なので、別会計となり購入金額が合計で5千円超えても送料無料にはならないんですよね。
楽天ポイントギフトカード

ポイント受け取り
以下のページにアクセス致します。
楽天ポイントギフトカード 楽天スーパーポイント受け取り画面
楽天ポイントギフトカード 楽天スーパーポイント受け取り画面
https://pointgift.rakuten.co.jp/

丁寧に剥がさないとポイントが消滅する
Amazon」と同じで厚紙にプラスチックのカードが貼り付いており、カードの裏をコインで剥がします。コイン以外でやると文字まで剥がれ保証対象外となりますので注意。
丁寧に剥がさないとポイントが消滅する丁寧に剥がさないとポイントが消滅する

カード画面のPIN番号を入力
カード画面のPIN番号を入力『楽天スーパーポイントを受け取る』をクリックします。
他人に教えては駄目です。最近は知り合いを装いポイントを買わせPINだけ教わる詐欺も有名。
カード画面のPIN番号を入力

ポイントは6ヶ月
受け取り完了。「Amazon」は反映させると永久ポイントだった筈ですが、「楽天」は反映させても期間が6ヶ月なんですね。自費で購入したポイント(電子マネー)が消滅するのは法的に問題無いのでしょうか?銀行口座に入れたお金が6ヶ月で消滅するのと変わらず納得いかないですよね。
今回 500pt 余ってしまいますが、「Amazon」と違い「楽天」は手数料も送料も掛かるので、「楽天」限定の商品以外は基本「Amazon」で購入しているので6ヶ月で使えるが微妙です。
ポイントは6ヶ月

■ 省エネ高性能の外付けHDD作る HDD編
□ お手頃で評判の良いハードディスク選び
HDDは主に日本製(原産国は海外だと思いますが)の東芝を愛用しています。今回も東芝の単価が「3.66円/1GB」と最も安い3TBを購入したいと思います。「価格.com」で絞った候補は以下の通り。
  1. 東芝 MD04ACA300 [3TB SATA600 7200]
  2. 東芝 DT01ACA300 [3TB SATA600 7200]
  3. WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP [3TB SATA600]
  4. その他
東芝 MD04ACA300 [3TB SATA600 7200]
2014年10月の新商品ですが、旧商品に比べ評価が低く17位の3.53点。「キャッシュ」の記載が無いのが気になるところ。
TOSHIBA MD04ACA300 3TB SATA対応 3.5インチ内蔵ハードディスクドライブ バルク品
11,380円

東芝 DT01ACA300 [3TB SATA600 7200]

2012年8月の旧商品ですが、新商品より評価が高く13位の3.62点。「キャッシュ」も64MBと記載あり。最近の東芝は駄目で定評があるのは旧商品との事。高速でOSやアプリ向けでお奨め。本来はこれを買う予定でした。
TOSHIBA DT01ACA300 3TB 6Gbps SATA対応 3.5インチ内蔵ハードディスクドライブ
11,750円

WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP [3TB SATA600]
一時使っていたことはありますが、海外メーカ(日立を買収)の為除外していましたが、「売れ筋」「注目度」「満足度」共に1位の人気です。
調べてみると「WESTERN DIGITAL」にはランクが有り、高速・長寿のNAS用「Red」、ECOタイプの「Green」などランクがありました。こちらは省電力・静音・大容量の「Green」でバックアップ用HDDに適しています。
WD 内蔵HDD Green 3TB 3.5inch SATA3.0(SATA 6 Gb/s) 64MB Inteilipower 2年保証 WD30EZRX-1TBP
11,979円


セット販売のHDDは劣る?セット販売のHDDは劣る?
今回はデータ保存用ですので、常時電源を入れておく訳では無く速度も関係ありません。省エネ・静音タイプの外付けHDDを作ることを目的としていますので、「LHR-DS05EU3RD」と「WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP」を組み合わせることに致しました。「ロジテックダイレクト」で「WESTERN DIGITAL Green 3TB」との完成品が16,171円で売っていましたが、何のHDDか分からず不安なのと、自分で作る企画に向いていないので却下。

5,000円に達しないと送料が掛かってしまいますので、何か無いか探したところ、内蔵HDD「WESTERN DIGITAL WD30EZRX 」が売っていましたので一緒に買おうとしましたが、このHDDは廉価版ですね。完成品で使われているのと同じだと思われ、危なく間違えるところでした。


WD30EZRX-1TBPとWD30EZRXは別物
WD30EZRX-1TBPWD30EZRX
WD 内蔵HDD Green 3TB 3.5inch SATA3.0(SATA 6 Gb/s) 64MB Inteilipower 2年保証 WD30EZRX-1TBP

WD30EZRX」は「WD30EZRX-1TBP」の後部分を省略しただけと思っていましたが、「WD30EZRX」は2011年4月製で35位の3.83点。「WD30EZRX-1TBP」は2012年10月製で1位の4.36点と別物ですね。
同じ「Green」で出も左が「WD30EZRX-1TBP」で色が濃いです。間違わないように致しましょう。

Amazonで11,979円で購入
LHR-DS05EU3RD」は「ロジテックダイレクト」のみの販売でしたので定価購入致しましたが、「WD30EZRX-1TBP」は安い店で買いたいと思います。しかし「価格.com」の上位が送料別が多く、コンビニ決済に対応して無かったり、無名の店で保証が心配と結局「ソフマップ」「ツクモ」「Amazon」の3社に絞られました。「ツクモ」はコンビニ決済に対応してないので脱落。保証の強さを考え「Amazon」に致しました。

高騰中
1ヶ月前に「Amazon」で10,488円で売られており、11,979円と1,500円も高くなってしまいましたが、必要になったので仕方ありません。
パーツ選び | 商品が届いたので組み立てた | セットアップ・2TBの壁をGPTで回避