RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
前のページ | ネットで健康管理サービスを受けられるWellnessLink対応の万歩計を購入
■ 万歩計を買い替える
□ オムロン歩数計 HJ-205ITの設定を行う
Amazonのレビューでマニュアルが分かり難いと書かれている通り難しく、試行錯誤しながら設定を完了。作業過程を解説したいと思います。

WellnessLINKに登録する
まずは以下の公式サイトに行きます。
ウェルネスリンク - WellnessLINK
ウェルネスリンク - WellnessLINK
http://www.wellnesslink.jp/p/
どのメーカーの機器を使っていても「測定データをアップするだけで、 あなたがなりたい「理想のカラダ」まで ナビゲートする無料のWebサービス。 「朝晩ダイエット」「朝晩高血圧手帳」「ウォーキングイベント」など、 楽しく続けられる健康管理はじめませんか?

会員登録会員登録
右上にあるメニューから会員登録を行います。登録やサイトの利用は無料ですが、「WellnessLINK」対応機種を持っている方限定ですね。登録は1機種しか行えないとの事。買替えた場合は上書きで情報更新できます。

認証メール
メールアドレスを登録すると本人確認のメールが送られてきますので認証用のURLをクリック。
認証メール

会員情報入力
WMメールマガジンの配信」は広告メールが来るようになるので、チェックを外しておくのを推奨。購読したい方はチェックを入れたままにします。健康管理のサイトなので、正確なデータを測るため生年月日、性別、身長は正確に記載致しました。後で細かい設定をするページがあります。
会員情報入力

登録機種選択
HJ-205IT」は「万歩計」なので、「歩数計・活動量計」をクリックします。
まだ「USB通信トレイ」は挿しては駄目です。挿している場合は抜いて下さい。
登録機種選択

自分の使用機種を選択。当方は購入した「HU-205IT」をクリック。
登録機種選択

USB通信ソフトのインストール
USB通信ソフトのダウンロードを行います。
バージョンp.2.0.0以上のUSB通信ソフトがインストールされている方は不必要とのこと。私は過去に入れたことはありませんが、Windowsに標準で入っているソフトなのか、意図的にインストールしないと入らないのかぐらいの記載は欲しいところ。
USB通信ソフトのインストール

インストールは簡単に行えます。
USB通信ソフトのインストール

機器登録ソフトの起動機器登録ソフトの起動
インストール後に何も立ち上がらず、この後に何をやって良いか一瞬戸惑いました。確かにレビューに通り分かり難いですね。

スタートメニュー」→「すべてのブログラム」→「WellnessLINL」→「USB通信ソフト」の中にある「機器登録ソフト」をクリックします。


ウェルネスリンク機器登録ソフト
そうすると「ウェルネスリンク機器登録ソフト」が起動しますので、先程登録したIDとパスワードを入力しログインします。
ウェルネスリンク機器登録ソフト

ウェルネスリンク機器登録
この画面が出た時点で「USB通信トレイ」を接続します。先に接続してしまった場合は、一度「USB通信トレイ」を抜き「戻る」をクリック。
ウェルネスリンク機器登録

USB3.0非対応USB3.0非対応
HU-205IT」を中心にしっかり乗せ「転送」ボタンを”長押し”します。「ooooo」と転送中のマークは出ますが、タイムアウトしてしまいます。「USB通信ソフト」をクリックしてから行って見ましたが無理でした。

転送成功
Amazonのレビューに「IEの10以降は使えない(IEの9以下専用で別ブラウザでも不可)」「ブラウザを開いた状態でないと使えない」「USB3.0では使えない(USB2.0でしか使えない)」と批判が書いてあり、本人のスキル不足や勘違い、PC本体の不具合が原因の事が多く信じてませんでしたが、「USB3.0」から「USB2.0」に差し替えたところ転送が成功し「HU-205IT」の画面上に「OK」と表示されました。
    Amazonレビューの正誤
  • 正)USB2.0でしか動作しない
    → USB3.0では無理でした
  • 誤)IEの9以下専用で別ブラウザでは使えない
    → 当方は最新版のChromeですが、問題ありませんでした
  • 誤)ブラウザを開いた状態で無いと使えない
    → ブラウザを起動せず普通に転送できました
転送成功

時刻が自動で合う
面倒な日時の設定が要らず、正確な時刻がネットから転送されてくるので便利ですね。「USB通信トレイ」での「転送」が必要ですが、電波時計を彷彿させられます。
時刻が自動で合う

ウェルネスリンク対応機種の登録
転送」に成功すると「ウェルネスリンク機種登録ソフト」の画面も自動で進みますので、「体重」「身長」「歩幅」を入力します。誰に見せる訳でも無く、正確なデータを得られなくなりますので、見栄を張るのは止めましょう。「歩幅」は身長から自動換算してくれますが、個々で違いますので正確に測定したい方は、実際に測ってみるのが良いでしょう。
ウェルネスリンク対応機種の登録

最後に「登録する」をクリックし設定完了です。

HU-205ITを携帯し歩いてみました
翌日に万歩計「HU-205IT」を携帯し歩いて来ました。今回は紛失防止でポケットの中に入れ専用の「クリップ」型ストラップで入り口を挟みました。1万歩を越えると万歳マークが表示されます。「歩行距離」や「消費カロリー」と「減少した体重」も表示されますが、1万歩で400カロリーほどしか消費されないんですね。中々痩せない筈です。

HU-205ITを携帯し歩いてみました

■ ウェルネスリンクにデータ転送する
□ 再度確認しに行ったところ、その日に届いていた
無くした道順を歩くことに
HU-205IT」を使い始め3日ほど経過し、注文していた商品の入荷連絡がありましたので、「Rhytm Walker」を紛失した時と同じ道順で再びウォーキングし、親切な人が何処かにぶら下げてくれてないか探しながら到着。商品を受け取りました。

念のため大手家電量販店にも入り、再度確認する事に致しました。マッサージチェアーを試乗した翌日のお昼に電話で聞くも届いておらず、担当者がマッサージチェア売り場を確認しても見付からなかったとの事なので、もう一度カウンターで聞くのは失礼かなと思いましたが。

カウンターの若い女性に確認すると落とし物一覧に記載してあり箱の中に入っているとの事。私の電話をした日に届いておりました。電話で確認したのに…もう買い替えた後だよと文句を言いたくなりましたが、届いた時間は21時なので私が電話をした後ですね。愚痴を言うのも大人気ないので「お陰様で助かりました」と頭を下げ受け取って帰りました。

担当者がいい加減に確認したんだな…イトーヨーカドー様は翌日に折り返しお電話を下さったというのに…対応の違いが浮き彫りに。大手家電量販店は電話番号を聞かなかったのと、私は試乗した機種を伝えてなかったミスが重なったか。

ともあれ「Rhytm Walker」は見易く愛着がありますが、「HU-205IT」はネットにデータ転送でき専用サイトで健康管理できるので、新しい方を使っていきたいと思います。

クリップタイプの方が落とさない
こちらが出て来た「Rhytm Walker」。「18516歩」と結構歩いていますね。このデータが無事だったので良しとします。無くさないように100円ショップで買った長いストラップに付け替えていましたが、付属されている「クリップタイプ」の方が良いみたいですね。 新しい「HU-205IT」は「専用ストラップ(クリップタイプ)」を使います。
クリップタイプの方が落とさない

□ ウェルネスリンクにデータ転送する
常駐ソフト本体のデータ保有は35日間
HU-205IT」の最大の魅力は、「USB通信トレイ」に乗せると健康管理サービス「ウェルネスリンク」にデータ転送可能で、健康管理を行えることです。本体に表示されるデータは7日間で、内部に保存できるのは35日間です。適度に転送を行いましょう。

常駐ソフト
ウェルネスリンクUSB通信ソフト」は常駐していますので、起動すること無く、「USB通信トレイ」を接続し本体にある「転送ボタン」を長押しします。

転送完了転送完了
転送が成功すると本体に「OK」と表示されアイコンが万歳をします。PCの方には左の小ウインドウで「転送が完了しました」と表示されます。

WellnessLINK WellnessLINK
最初に登録した公式サイトにログインしましょう。
ウェルネスリンク - WellnessLINK
http://www.wellnesslink.jp/p/

右側に「WellnessLINK」のメニューがあります。
マイグラフ」を見てみることに致します。

ネットで詳細データを閲覧可能
驚いたのが連続歩行時間も測定されている所です。ウォーキングはある程度の速度で一定時間歩き続けないと効果がありませんので、生活の中の歩数とウォーキングの歩数が色分けされています。メモも出来ます。最高1年分のデータを残すことが出来るようですが有料との事。無料では最高180日。必需機能なのに機種購入に料金が含まれてないのが残念。ゲームを買ったのに全て遊べない最近のDLCを彷彿させられます。Excel形式で出力可能。
ネットで詳細データを閲覧可能

□ 編集後記
使いやすさ ★★★☆☆ 機能 ★★★★☆
状態 ★☆☆☆☆ デザイン ★★★☆☆
状態
前ページで記載したように4年間店頭に放置されていたと思われる酷い状態でした。箱が黄ばんで若干破損しており、本体表示部分に貼ってある保護シールの粘膜が取れず。電池も入れっぱなしで電池切れ。液漏れしてなくて良かったと思える状態でした。中古やOUTLET品クラスなのに記載せず定価売りは酷い。返品しようか迷いました。

使いやすさ
商品としては使いやすく1週間分の詳細を簡単に見られます。専用サイトでデータ管理可能で1年分保管できExcel形式で出力も可能です。そこまで辿り着くのが大変で、他の方もレビューで記載しているように「USB3.0」では動かず「USB2.0」に挿しました。 サイトに会員登録では無くフリーソフトを同封して欲しかった。一部機能が有料なのも頂けない。

機能
機能としては十分。誤作動も少なく歩数以外に「歩いた距離」「消費カロリー」「痩せたグラム数」のデータが1週間分見られます。個人的に嬉しいのは時刻の他に日時が表示される事です。時計としても使っています。

デザイン
デザインで選んだ商品でしたが、写真と現物の色が違いすぎ本物は玩具の様な色でした。「USB通信トレイ」では無く直接USBの端子を付けても良かったのでは?デジカメの様にミニプラグを付けてケーブルで接続も良し。

総評
デザインに一目惚れし4年前の型番だと気が付かずに買った物なので、新商品を買うのをお奨めいたします。とは言え、この様な商品は息が長く再販されますが、4年前の初回生産の物でした。(発売当初のキャンペーンのシールが貼ってある)
(記載:2014年12月20日)

■ バックアップの仕方
□ 半年経ちましたのでバックアップする
半年間のレポート
ウェルネスリンク」の保存期間は無料会員は6ヶ月なので、Excel形式で書き出しバックアップすることに致しました。半年間のデータを見ると桜の撮影で1日3万歩近く歩いた4月が圧倒的で、それ移行はサボり気味で下がってます。内部に保存できるのは35日間で、転送が遅れ何日かデータが消えてしまっていました。

夏に叔父から高級マウンテンバイクを譲り受けましたので、8月は計測されない事が多いです。自転車も別の場所が鍛えられ健康的です。
TREK USA 970 1990 | 叔父から25年前の輸入マウンテンバイクを譲って貰った
半年間のレポート

Excel形式での書き出し方
データのバックアップが中々見付からず「マイグラフ」からトップに戻り「定期測定・メモ」をクリックし見難い場所に「ファイル出力」がありました。
数ヶ月間まとめて保存できる物だと思っていましたが、期間指定できず1ヶ月ずつめくり月ごとしか保存できません。相変わらず不便ですね。
Excel形式での書き出し方
HJ_201504.csv

定期レポート
トップページから入れる「定期レポート」は見易いですね。今年は紫陽花を見に行かなかったせいか、7月にサボりすぎです。無料は半年分しか見られないのが寂しいですが、お金を払うほどのサービスとも思えず…。
定期レポート
(追記:2015年8月11日)

■ ウェルネスリンクサービス終了
予想通りの結果に
予想通りサービス終了となりました。このような会員サービスは終了しやすく提供が終わると買った意味が無くなるので、インストール式の無料ソフトにして欲しいところ。

後継アプリについて
WMアプリ
http://www.d-healthcare.co.jp/products/watashi-move/app/

カラダのキモチ
http://www.d-healthcare.co.jp/products/kimochi/

ウェルネスリンクサービス終了
http://www.wellnesslink.jp/p/
【重要なお知らせ】
ウェルネスリンクパソコンサービスおよびアプリは2017年12月をもって終了いたします。
ご利用のみなさまにはご不便をおかけすることになり、誠に申し訳ありません。
サービス終了および後継アプリの情報はこちらをご覧ください。
(記載:2016年11月20日)