RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ

無料写真素材
■ 美味しお好み焼きを作る
□ お好み焼きに挑戦
業務用スーパーへお好み焼きの材料を買いに
気持ちの良い天気でしたので、朝一にMTBでサイクリングに行こうと思いましたが、行く当てが無く、そこで遠くの業務用スーパーでお好み焼きの材料を買ってくる事に致しました。野菜は売っていませんので、キャベツのみ地元スーパーの地元野菜を買ってきました。往復3時間と良い運動になりました。
  • お好み焼きミックス業務用(1kg)/298円
  • シーフードミックス(550g)/377円
  • 花かつお業務用(100g)/185円
  • お好み焼きソース業務用(500g)/158円
  • ハーフマヨネーズ(410g)/158円
  • キャベツ(1房)/98円
30枚分で1,395円と激安
全て税別価格となります。業務用スーパーに行ったのは「シーフードミックス」を安く買うためです。普通のスーパーでは千円近くするんですよね。「お好み焼きミックス」はスーパーで売られている山芋と出汁入りのスタンダードの物を買う予定でしたが、面白そうなので業務用を買いました。1kgあり30枚分で合計1,395円(税込)と安く買えました。
業務用スーパーへお好み焼きの材料を買いに

8人前
流石に30枚も作りませんので、計りで400gを取り出し8枚を目安に作りたいと思います。特大のボールを使用。
※1kgで30枚なので計算上は12枚分だが、記載されてる物は1枚が小さいので普通の大きさでは8枚と想定
8人前

茅乃舎だし
水400gと牛乳100g必要ですが、水の代わりに高級な「茅乃舎だし 」で出汁をとりました。
水の状態から袋を入れ沸騰してから2分で火を止め袋を取りだし、冷めるまで放置。
茅乃舎だし

混ぜ合わせたら冷蔵庫の中で3時間放置
冷めた「茅乃舎だし 」400gと牛乳100gを入れました。山芋が入っていますので、かなり粘りが強く混ぜるのが大変でした。この粘り気は美味しい予感。
冷蔵庫の中で3時間置くと発酵して美味しくなる ”との事。この大きさは冷蔵庫に入らないのと、真冬なのでサランラップをし玄関に置いておきました。
混ぜ合わせたら冷蔵庫の中で3時間放置

キャベツは粉に対し2倍
料理番組のアンケートで、" 繋ぎとキャベツの比率は1:2が一番美味しい "と出ていましたので、新鮮な地元キャベツを半玉千切りしました。千切りの方法も調べたのですが、外側の1/3はサラダ向け、内側の2/3は加熱向けとの事。今回は火を通しますので気にせ使いたいと思います。

やり方も色々とあり、最初は一枚一枚剥いて丸めて切る方法を行いましたが時間が掛かるので止めました。次に半分に切って、普通に千切りしましたが、慣れないので太いです。
キャベツは粉に対し2倍

3時間寝かし発酵させたお好み焼き粉
3時間寝かしておいた繋ぎです。
3時間寝かし発酵させたお好み焼き粉

8人前の海鮮お好み焼きの具材
流石8人前だけあって、一番大きなボールでも入り切りませんので、キャベツは4/5で止めました。「シーフードミックス」は海老・イカ・タコ・あさりが入っています。卵の量は3~4個が定量なので、まずは3個で様子見します。
8人前の海鮮お好み焼きの具材

お好み焼きの準備完了
溢れないようにゆっくり混ぜていくと量が減りましたので、残りの1/5のキャベツを入れ卵を1個追加し計4個にしましたが、タルタルソースのように黄色くなってしまいましたので、3個が良さそうです。8人前の下準備を完了。
お好み焼きの準備完了
□ お好み焼きを焼く
まずは1枚実験します。一番大きなフライパンで特大のお好み焼きを作りますが、テフロンにサラダ油を引いたところ、お好み焼きの周囲が液状化し綺麗な丸になりません。鉄のフライパンの方が良さそうですね。若干キャベツが少なく、この量でしたら半玉ではなく2/3玉必要でした。
お好み焼きを焼く

健康を意識し「シーフード」とキャベツのみにする予定でしたが、物足りないので急いで豚肉を解凍しミックスお好み焼きにしました。
お好み焼きを焼く

イカが怖いので、長目に火を通したら少し焼きすぎました。
お好み焼きを焼く

豚肉に火が完全に通ったのを確認してから再び裏返しました。
豚肉がこちらにありますし、形状的にこちらの面でないとトッピングが難しいので。
お好み焼きを焼く

イラストやガンプラで鍛えた器用さでトッピング
お好み焼きを焼く

フライパンの上で分割し皆で分けましたが、甘味があって美味しいと大好評。試食しましたが、イカが柔らかく美味しいですね。フライパンの上でトッピングすると毎回掃除しないと次が焼けません。
お好み焼きを焼く

□ 大量に焼いていく
2枚目と3枚目
ここからは大量生産するので、フライパンを2枚使用し大と中の2枚ずつ焼いていきます。
キャベツが若干少なく卵の比率がやや多いので、卵焼きやチジミの様な色となっています
2枚目と3枚目2枚目と3枚目
2枚目と3枚目2枚目と3枚目
2枚目と3枚目2枚目と3枚目

4枚目と5枚目
豚肉が尽きたので、ここからは「シーフード」お好み焼きです。もう背中が痛くなってきたので、「ワンダーコア 」で背筋を伸ばしました。大きなフライパンは火力が強い方のガスコンロで使っているのですが、火力の弱い小さなフライパンの方が早く焼き上がります。
4枚目と5枚目4枚目と5枚目
4枚目と5枚目4枚目と5枚目
4枚目と5枚目4枚目と5枚目

6枚目と7枚目
最後となります。小さく具材もあまり入っていません。流石に8人前の分量なので皆満腹となり、これ以上食べられませんので、トッピングはせず保存したいと思います。
6枚目と7枚目6枚目と7枚目

□ まとめ
成功 美味しい
甘く美味しいと好評
店で食べるような美味しいお好み焼きでした。特にイカが柔らかく海老がプリプリして美味しいですね。海鮮ミックスでは無く「えびいか」の方を購入しても良さそうです。甘くて美味しいと好評だったのは、以下が考えられます。
  • 旬のキャベツで地元野菜の穫れたてを使った
  • 業務用の粉が美味しい
  • 水の代わりに出汁を使った
  • 混ぜ合わせたお好み焼き粉を3時間寝かした
  • 業務用のお好み焼きソースが甘くて美味しい
(記載:2016年1月18日)