RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
■ 秋葉原のブラック企業で働いた日記3
社員になるも初任給が貰えなく、家賃滞納で夜逃げをやらされ本部にヤ○ザが乱入したりのはちゃめちゃな当時の日記です。 ※人から聞いた話なども入っているので確証は無いです。

時代背景
CD-Rが普及し始めPentium4が出始めた頃です。 喫茶店ブームでスターバックス コーヒーが日本国内で展開を始め、ゲームでは家庭用ゲーム初のオンラインRPG『PHANTASY STAR ONLINE』(ドリームキャスト)が人気がありました。(2003年1月14日記載 2006年1月9日修正追記)

前ページ | 秋葉原のブラック企業で働いた日記2 夜逃げ・給料滞納・宅急便と家賃滞納・管理会社の嫌がらせ
■ 口座が差し押さえ(店長 2年目10月)
講座が差し押さえ
本部から「小口を振り込みました。」との連絡があったので、バイトをひとり連れて銀行へおろしに行きました。カードを使うとエラーが出ます。係員に聞いてみるとちょっと調べて見ますと言われバイトと2人で待っていました。

暫くするとちょっと偉めの人が出てきて、15時を過ぎていたのでシャッターが降りていましたが中まで通されました。

すいません、この口座差し押さえになっております。
とても恥ずかしい思いをしました。

その後、本部から売上は銀行に預けないように店舗で保管するように言われ、小口の口座も新しく用意されました。

消えた売上
売上はどこに行っているのだろうか?売上が出るとすぐに「営業部長」が取りに来て使ってしまう。本部や会計には回さない。当然人件費・家賃・支払いには回らない。

■ 本部にヤ○ザ突入(店長 2年目10月)
座り込み
富士ゼロックスに1,000万以上の借金を作り、トヨタリース・日本HPにも払っていませんでした。3Dソフト「Maya」も仕入れの代金を払わずに売上金1,000万を全部会社の懐に入れて運営資金にしていたという事が判明。

うちと契約をしていた各企業の営業担当者が、毎日本部に座り込みを始めました。きっと取引先の会社では担当者の責任にされ、自分の首が危なくなったのでしょう。
「座り込みしたぐらいじゃお金が戻ってこないことも、もう無理なことも分かってる」と絶望の顔で言ってたのを先輩が聞いたそうな。

そしてヤ○ザ風の方々が突如乱入!!社長はどこだ!!」社長は、素早く裏口の窓から逃げてしまいました。その怖い方達は社長が逃げた後に、逃げる後ろ姿を見て苦笑し本部役員の方と普通に雑談していて、「○ッロ○スに雇われた」と言ってたらしいですが、「あんな社長を持って可哀想だな」と逆に同情されてしまったとか。


防犯ポスターを貼る
そしてそれから本部には、警察から防犯のポスターを貰ってきまして、警察が描かれているポスターを貼ってました。 ヤ○ザの方々がまた来ないように多少魔除けになるかもと言っていました。

■ NO1営業が去る、そして不渡り(店長 2年目10月)
NO,1 営業
O川1号店」の専属の営業の方で、元々NECだかdocomoの大手企業で営業をやっていたので、お得意さんが多く、グラフを見ると1位を独走しており、2位とは2倍以上の大差が付いている優秀な方でした。私もヘルプで「O川1号店」に行ってるときにお得意さんのデータをエクセルに入力する手伝いをしました。

もう「D社」に見切りを付けたらしく辞める覚悟でいて、それほどの売上を出しているのにボーナスを貰えて無いので怒っていました。「ボーナスをくれ、くれなければ辞める」と言っていて、さっさか辞職しました。そして次々に営業が去っていき、営業が1人もいなくなりました。

2度目の不渡り
そして2度目の不渡りを出したとの情報が入り、管理会社「R社」から長期の営業停止を出されるが、実は2度目の不渡りを出したのは、前会社の方で、「Myu社」は最後を遂げました。よって約1ヶ月後には営業再開となります。これが最後の営業再開になってしまいます。そして3ヶ月前の給料が半月分だけ支払われました。私の最後の給料となりました。 「Myu社」の借金は連帯保証人に全て押しつけたと噂に聞きました。

■ 社内便(店長 2年目11月)
社内便
1日2回程度、都内の全店舗を車で回る社内便というものがありました。機材の移動や売上金の移動もそれで行われてました。かなり年配の方がやっておりましたが、給料が貰えないと生活できないから辞めたのか、突然社内便は無くなりました。

社内便が無くなってから数ヶ月後に、先輩と「東京本店」に行った帰りに東京駅で清掃員をしている元社内便のおじさんを見かけました。かなりの疲労で顔色が悪く先輩は心配しておりました。

■ 退職(店長 2年目11月)
退職
店も営業停止に何度かなり、フラストレーションやプレッシャー、ストレスが溜まり、給料未払いに耐えかねた大切な仲間が次々に辞表を出して行きました。私が給料を貰ってないのにここに止まっていたのは、仲間がいたからなのに、その仲間も失ってしまいました。そして辞めたら未払いの給料が二度と貰えないことが分かっていたので、貰えるまでしばらく止まるつもりでしたが、「D-CB店」から「東京本店」に移動すること示唆されたので、その時点で辞表を出しました。

幹部クラスも殆ど来ていなく、ボイコットしているので健康保険や退職届を手に入れないと大変な事になるので、朝から担当の幹部が来るのを毎日待ち何とか手に入れました。そして意味の無い有給をすべて消費し11月15日に去りました。 給料は2ヶ月半未払いのまま・・もちろん退職金もでません。3か月分の交通費は自腹でした。

■ 労働基準監督所(2年目11月)
□労働基準監督所
友人の誘いで何人かで労働基準監督所に訴える事にしました。この日の為にタイムカードのコピー・銀行の通帳・未払い証明書などを用意してあり、準備は完全な状態でした。担当の監督官が付きました。しかし労働基準所には余り力が無く、会社がお金がないと言ってしまえばどうすることもできないとの事です。

家庭裁判所で、30万円以下の訴訟でしたら弁護士も必要なく、「社長」が出てくるとは考えにくいので簡単に勝てるとの事ですが、私に憎悪はなく、精神的に疲れ裁判を起こす気力も無かったので、そこまでは致しませんでした。

監督官の調査
監督官の調べで、「社長」は昔年商289億円稼ぎソフト販売などで功績を残し知名度の高い人でした。それが仇となり、周りの企業が信用してしまい様々な返す当てのない契約を結べてしまったみたいです。
289億円とは順利益ではありませんので、利益を考えず例えば1万円の物を1000円で売っても達成できるので凄いことではないとの事。

そして「社長」が今までに潰した会社の数10以上、借金30億、給料未払い現時点で100人以上と分かりました。 今の「D社」が潰れたら後がない「社長」。だから何をやっても不渡りを出しても、ヤ○ザが来ても、労働基準監督所から、勧告がきても潰さないみたいです。

そして新店舗をだすのは、銀行や株主からお金を借りられるからです。面白い事に店を出すと銀行や株主からお金を借りれるのです。資金振りの危ない企業がよくやる手です。営業する気もない店、経営が危ないのに新店舗ばかりだす企業は倒産間近です。 「社長」は人件費と家賃は無料と勘違いしてていた訳では無いのでしょうが、人を雇って給料を払わず辞めていき、また新人を雇い辞めていく…の繰り返しで、 最初から払えないことが分かっていて雇っていました。 家賃もそうです。半年滞納すれば追い出されるので、また新たに借りて、追い出されを繰り返し、家賃を支払わなくても半年は生き延びられると思っているみたいです。

返すあてもなくやってることなので、詐欺なのでしょうが

未払労働債権確認書
総額463,32円

<内訳 >平成13年9月分 65,000円
平成13年10月分203,528円
平成13年11月分194,854円

■ 偽造手形の噂(3年目2月)
偽造手形の噂 -2ちゃんねるより抜粋-

94 名前: 氏名トルツメ 投稿日: 02/03/13 22:43
>>91 リンク先から引用

偽造手形

不況はいつまで続くのでしょうね~。
そんな訳で、職種が「経理」なおいらは、さまざまな会社を見ますよ。
突然の得意先の倒産なんて、月に何件もあります。そんな中、ちょっと変わった出来事がありました。 事の発端は約10ヶ月前のことです。
「○ジ△ル□ン×ニ」って会社を知ってますか?何でも、デジタル印刷が始まりで、いろんな事をやってる会社らしい。
店舗は5店舗ほどあるようで、秋葉原にもあるそうです。
その会社から、800万円くらいの受注をおいらの会社が受けました。
そんで、手形で入金されたのですが・・・
先方より「すいません。手形をジャンプして下さい」って期日になって連絡があったんですよ。
まー、仕方なしに受け入れたのですが。
その後は、現金で100万円くらいずつ入金されていたのですが・・・あと400万円というところで・・・
先方より「この手形は安全ですから、受けとってくれませんか?」と残りの残金を手形で受け取って欲しいと言ってきました。
その手形には「○・△フーズ」と振出人に書かれていました。
なんでも、○・△フーズとは、食料品会社で有名な「○ト吉」の子会社らしいのです。
社長も加ト吉の常務になっていたから大丈夫と思ったので、受けとってしまったのです。
そして、期日の前日(H13年10月30日)になって、またジャンプの要請がありました。
「????これはおかしい・・・」と思っていたのですが・・・・
期日の次の日(11月1日)に銀行から、不渡りの連絡がきた。
銀行から行員の人が直接会社にきました。
「この手形は偽造手形です」って言われました。
おおおおおお!すげー!ニセモノ手形だ!って感じでした。
銀行では警察に届けを出したりしてるそうです。
これでおいらの会社の不良債権がまた膨らみました。

早い話が、○△フーズの手形を振り出した時点で、ジャンプをするつもりだったんでしょうね。
でも、期日前日に言われても現物の手形なんて、銀行に預けてあるのにね。
現在、○ジ△ル□ン×ニの本社はモヌケノカラでした。
○△フーズと○ジ□ンの関係は得意先どうしとのことです。
詳しい事はわかりませんが、なんだか嫌な世の中になりました。

■ 後日談(3年目2月~)
本店の移動
本店は「東京本店」が家賃滞納で消えましたので、「O川1号店」が本店になりましたが、そこも 家賃滞納でT版印刷から追い出されて少し後ろに下がったところに店をオープンさせました。そこも追い出され後楽園の方に店舗を構えたようですが、そこで消息が立ちました。

名古屋店の謎
名古屋店」がオープンしたとの事ですが名古屋に住む方が実際に行って見ても、地図の場所には店が無く、電話をかけてみると「分からない」、なら本部の電話番号を教えてくれと言うと「教えられない」と言われたそうです。
今までは新店舗を建てて銀行や株主からお金を借りて運営資金にしていましたが、もう新店舗を建てることが出来ずに架空の店を建ててお金を調達しようとしていたようです。

給料の消滅
未払いの給料は3年経過すると権利が消滅するとの事なので、消滅致しました。-完-

□旧会社
Sバル社
社長が前々に設立した和訳・英訳の会社
Myu社
D社」の前身。「D社」設立後に機材や人材を社長に持っていかれた名前だけの会社。残された人達が何も出来なく社長は「お前ら働いてないから」と給料を払ってない。後に2度目の不渡りで倒産する。 負債は連帯保証人に押しつけたとの噂あり。
D社
Myu社」を「K氏」の発案によりキンコーズを真似て作り替えた会社。価格設定も同じ。一瞬機動に乗るが、株主に騙されて新店舗を奪われお金が回らなくなる。「社長」最後の賭けの会社。
□D社店舗
DY店 秋葉原1号店
私がアルバイトを始めた店。オタクの街、秋葉原有名家電量販店Yの2階を借りているので店名がDY店。人通りが多いが2階なので目立たなく客足が悪い。3月オープン7月リニューアル、翌年3月夜逃げ11月ビルごと閉鎖。後に同人誌販売店になる。通称:秋葉原店 1号店
D-CB店 秋葉原2号店
DY店」の移転先、駅前「R社」のCB店内。2ヵ月後に「R社」がパソコンショップからネット喫茶に変わった為に配置を換えられ簡単な引っ越しを行う。店長が「O川1号店」に移動したため、私が店長となる。 通称:秋葉原2号店
O川1号店
第1号店、凸版印刷との共同出費で設立。バイト時代によくヘルプに行った。ボイコットなどが行われ、店長含めみんな辞めていき、私の店の店長が移動させられる。差し押さえの札が貼られた機材も・・。後に閉店し本当のコンビニになる。
東京本店
本店だが、店長が辞めてしまい株主の息子が店長に。奥に本部がある。ヤ○ザに強襲される。機材を未払いのため止められ後に閉店。
本部
みんな逃げてしまい、ほとんど電話が繋がらない。東京本店の中にあったが、謝金請求やヤ○ザから逃げる為にO川1号店に移り、その後も逃げ回り色々引っ越す。
代々木店
11月にオープンした新店舗。好評で売上を出していたので、全店舗の中で唯一給料をもらっていたが、社員・アルバイトが全員裏切り、「NS社」に全員引き抜かれる。
筑地店
電通との共同出費の店。仕事内容は映像加工やCG等。当時DVDを焼くという概念が無いころにオリジナルのDVDを作成したりしていた。月400万の売上を出す、最大売上の店だが、電通に逃げられ閉店。
青山店・新宿店
突然「動くな」とある大きな1階建ての店舗「CB店」を運営している。フロアーの中にはスタバなど数店舗入言われ差し押さえの札を貼られた店。「D社」ではなく「Myu社」?
Y浜・甲府・山形店
地方展開したフランチャイズ店。 店員が1人で回しお金が振り込まれず大変だったとか。
名古屋店
新店舗オープンと書かれた地図の場所には何もなく、電話も通じない。架空の店。
□関連企業
有名家電量販店Y
オタクの街、秋葉原の有名家電量販店Y。元は有名照明店。何店舗もあるひとつのビル2階を借りて、「D社」の新店がオープンした。 企画の方がお得意さんでよく仕事を受けていました。
R社
駅の近くにある大きな1階建ての店舗「CB店」を運営している。フロアーの中にはスタバなど数店舗入っており、その一角を借りる。海外向けパソコンショップとして有名だったが、ネット喫茶へとリニューアル後に立ち退きとなる。ここの社長は有名パソコンショップ「TZ」の元社長で、うちの「D社」「社長」とは友人で家賃など気にしてない。後に家賃滞納、工事費の肩代わりをさせられ、「CB店」店長が度々嫌がらせをする。
DO社
D社」の株主の提案により、1億かけて東京駅前に建てたビジネス用レンタルスペース。 しかし株主に騙され会社を乗っ取られ1億の負債を抱え「D社」は傾いたと聞くが真相は謎。親会社は消費者金融系。
□人物紹介
社長
店舗販売されてないCGのソフトを店に並ばせて成功させ年商289億円稼ぎ業界では有名な人との事。 ただワンマンでお金は自分で管理し流れは誰も知らない。 名が通っている為に株主や銀行が信用してしまいお金を借りて自転車操業をしている。人件費や家賃は支払わないで、あるお金はすべて使しまう。常に逃亡していて連絡が取れない。
営業部長
私の直属の上司で待遇を良くして貰い可愛がって頂いた恩があります。実は社長の双子の弟で瓜二つで区別が難しい。売上が出るとすぐに取りに来て消える。リニューアル・引越し好き。あるお金をすべて使ってしまう所が兄似。こちらも逃げ回っていて捕まらない。
K氏(秋葉原店3代目店長)
企画部長で、キンコーズを真似て「Myu社」を「D社」に変えた人。ファーストフード店での大先輩で私が新人の頃に面倒を見て貰い尊敬しており、就職活動中の私に声をかけて頂きました。 古株の人が言うには「K氏」が「D社」を駄目にした。 秋葉原店の初代店長で、給料を貰わずに最後までがんばっていました。
N氏(秋葉原店2代目店長)
大学時代にファーストフード店で、一緒に働いていた同期で同い年の女性。美人で仕事の出来るタイプ。先に営業として入社して出張で全国を飛び回っていた。後に秋葉原店2代目店長となるが、「DO社」に勝手に移動させられ辞める。
KK氏(秋葉原店3代目店長)
Myu社」からのベテラン。「K氏」「N氏」は名前だけの店長で営業周りで店にいなかったので、事実上の店長。2人が居なくなった後に肩書きも店長になる。柴犬好きの大人しい年上の女性。人と接したく無いのでDPT関係の仕事をしているとか。
F氏
私と同い年ですが、「Myu社」からいるベテラン女性で先輩。優しい人で夜中オンゲーのPSOを一緒にプレイしました。店長になることを拒否し私が店長にされ罪悪感があるようです。
私(秋葉原店4代目店長)
7年ファーストフードで働き、最後はチーフとかやっていたが親の圧力で「D社」に就職。 秋葉原店4代目店長で最後の店長。仕事はできるのだが、リーダーシップやカリスマが無い。