RSS
掲示板
ご意見・ご感想
誤字脱字・誤情報
管理
アクセス解析
人気ページランキング
ブログパーツ
■ 秋葉原のブラック企業で働いた日記2
社員になるも初任給が貰えなく、家賃滞納で夜逃げをやらされ本部にヤ○ザが乱入したりのはちゃめちゃな当時の日記です。 ※人から聞いた話なども入っているので確証は無いです。

時代背景
CD-Rが普及し始めPentium4が出始めた頃です。 喫茶店ブームでスターバックス コーヒーが日本国内で展開を始め、ゲームでは家庭用ゲーム初のオンラインRPG『PHANTASY STAR ONLINE』(ドリームキャスト)が人気がありました。(2003年1月14日記載 2006年1月9日修正追記)

前ページ | 秋葉原のブラック企業で働いた日記1 旧社員給料未払い・家賃1000万滞納・1回目の不当たり
■ 人手不足で2店舗まわす(社員 2年目4月)
社員になる
前期卒業でしたので夏に卒業して社員にして貰う約束を守られていなかったで、「K氏」や「営業部長」に事を伝え、新店舗オープンと共に社員になり、スケジュール担当になりました。

人手不足
夜逃げ中の旧店舗も1ヶ月営業しなければならないので、旧店舗・新店舗の2店舗を3、4人でまわさなければいけません。不可能です。開店時間が30分ずれていたので、ひとりで2店舗開けて、夜はひとりで2店舗、閉めたりしていました。

助っ人
築地店」から優秀な人材がやってきました。「築地店」とは電通と共同出資で作られた店舗で、電通の下請けの仕事を行っており、ビデオ編集やDVD作成などのクリエイトの仕事をしいます。月の売上が400万を超える最高売上の店舗です。ただその事を鼻に掛けており、いつも「この店は駄目だ自分の店は売上が400万ある」と自慢をしており「早く自分の店に帰りたい」「オープンの手伝いが終わったら自分の店に帰る」と言っており、私はスケジュール担当でしたのでスケジュールを尋ねても、この店のスケジュールでは入らないと言ってきますので困り、「K氏」に相談するとその方は戻されて(飛ばされて)しまいました。 その後「築地店」自体も電通と契約を解除され閉店してしまいました。 その方に聞いたのですが「青山店」は突然「動くな」と言われ差し押さえの札を貼られたとの事。

余談
店の前には大きなステージがあり、王様(タレント)がライブをやったり、ネットアイドルがコンサートを開いたりしてました、「営業部長」が客席でみんなと一緒に踊っていたのが微笑ましいかったです。 「Myu社」にいた営業の人が「D社」の営業となり入ってきましたが、うちの店に立ち寄り、持っていた将棋のゲームをPCに入れて遊んで何もせず帰って行きました。潰れた会社の駄目な営業だなと思いました。 その頃、私は「K氏」にエステの看板製作の担当に指名され、依頼人から大絶賛され、「K氏」からもべた褒めされました。

■ また引越し(社員 2年目5月)
また引越し
やっと旧店舗が閉店となり、新店舗「D-CB店」の1店舗にまとまりました。これでスケジュールはなんとかなりそうです。 「有名家電量販店Y」2階の旧店舗は機材などは起きっぱなしです。機材を置きっぱなしにしとけば、管理会社に強制処分されないのでわざと置きっ放し説。管理会社に人質に取られててる説(家賃滞納の)がありました。

店長「KK氏」が長期休暇で海外旅行に行ってしまいまうと同時に、また引越しが決まりました。 今回は引越しと言っても同じフロアー内の移動ですが店長のいないなかの引っ越しは面倒でした。

管理会社「R社」が直接運営している店舗をパソコンショップからネット喫茶へリニューアルオープンさせるので、フロアー全体の配置換えに伴い奥地から出入り口の方へ移動させられた訳です。10ヶ月で3回も引越し作業をやらされているので、さすがに疲れ業種が違う感じがしました。ネットワーク部が来なかったので、私がネットワークの接続・設定までやらされたおかげで、ネットワークを組めるようになりました。「ネットワーク部の部長」から実力があると褒めていただけました。 そしてうちの店もデザイン会社を呼び綺麗にリニューアルしました。

後日
その後、デザイン会社への工事費を滞納している事がわかり、それが管理会社「R社」に請求が行き、管理会社「R社」が肩代わりしてるとは思ってもみませんでした。

■ 初任給が入らない…そして店長へ(社員~店長 2年目5月~7月)
給料が遅れる
4月から正社員になりましたので5月が初任給(4月分)です。しかい給料が振り込まれません。次の週に1/4入り、その次の週に1/4と1カ月掛りで分配されました。ここで気が付くと思いますが、給料日から1ヶ月掛りで給料を払ったということは、最後の1/4を払い終わった日が次の給料日です。2ヶ月で1ヶ月分の給料しかもらっていないのです。会社にお金が無いから送れている訳で、次の給料日に到達してしまったその給料日にお金が振り込まれるわけがありません。この給料が振り込まれたのは2ヶ月遅れでした。

ストライキ
ネットワーク部の部長がストライキを起こし全てのネットワークを停止させると全社員宛にメールで送ってきました。期待していたのですが、営業妨害にあたるかもしれないという事で、自粛してしまいました。やれば良かったのにと皆言っていました。

知らない企業から給料が振り込まれる
給料が2ヶ月遅れで振り込まれた時に知らない企業から振り込まれました。 何でも「DO社」が肩代わりして振り込んでくれたとの事。振込みの会社名が違うのは親会社の消費者金融系だったからか? 先輩が「DO社」に1回搬入に行ったのですが、社長は宝石を装飾していて、スキンヘッドの方が横に二人立っていて、いかにもそっち系で怖かったとか。後日私も会う機会があり、その話を聞いていた為にドキドキしていましたが、話と違って普通の方でした。

店長になる
他店舗の人たちも給料が当然入っておらず、アルバイト・社員が次々辞めていきました。 (知らなかったのですが「代々木店」だけは貰っていたことを秘密にされてました。) 「O川1号店」の店長が店長業務で忙しく仕事が回せないと、店長を辞任してしまいましたので、その穴を埋める為に我が店の店長が移転させられました。その店に残された社員1ヶ月目の私が4代目店長に任命されました。(同い年で先輩社員が断った為)

アルバイトから給料が入らない事を文句を言われ、私が本部に問い合わせたり大変でしたが、バイトも本心では分かっていて「店長に文句を言っても仕方ない、店長はとばっちりを受けて大変」とも言っていました。そして最大売上を出していた「築地店」が閉店しました。

ドメインが変わる
会社で使用していたレンタルサーバーとドメインにお金を払っていなかったらしく、ドメインが停止され新たなドメインに変更されました。このドメインも後日変更されます。

■ 3DCG部設立(店長 2年目7月~)
CG部設立
当時ゲームや映画などを作成する有名ソフト「Maya」の唯一の代理店となる事となりました。 そこでCG部を立ち上げる事となり、専門学校で習っていた程度の人達を雇い、機材は閉店した「築地店」にあった物が送られてきました。販売は「D-CB店」の一角で行いソフトは上位バージョンで300万、下位バージョンで100万するのですが、専属契約で学割が可能で、下位バージョンを65万前後で販売可能という物でしたので、格安で人気がありました。何故かCG部は現金を扱ってはいけない事になっていたので、仕事中に呼び出され渋々レジをやらされておりました。 「営業部長」に聞くと、現金を持たすと欲が出るからCG部には扱わせないようにさせてるとの事。そして売上(65万)が出る事に、「営業部長」が走ってお金を回収しに来て、軽く挨拶をしてから直ぐに去っていきました。

CG部移動
CG部は遊んでばかりで仕事をしていなかったので、「東京本店」の奥にCG部を設立し、サンプルの3DCGを作成する作業をする事となりました。雑誌などに掲載されているので、カウンターへお客様が来て質問をすると、私達がCG部へと電話をするという物でした。しかしCG部は定時に全員帰るために、「D-CB店」は夜の10時まで開いているので、電話をかけても居ない事が殆どでした。 サービス業としては終わっていますね。

CG部閉鎖
ソフトの売上1,000万出しましたが、売上金を全て「営業部長」が持って行き運営資金や他に回してしまったので、仕入れ値(原価)を残しておらずソフト会社へ1回もお金を振り込んでいませんでした。ソフト会社の方から全額は諦めるから半分でいいから入れてくれ、入れなければソフトを搬入しないさないと圧力をかけられ、何とか半分を入れたところで契約を解除されました。CG部も給料が未払いでしたので人が去っていき、そしてCG部は解散となりました。給料の代わりにCG部のパソコンに刺さってる15万円の高級グラボを盗んでいった人がいたとか。

■ 代々木店全員で逃げる(店長 2年目8月)
代々木店全員で逃げる
代々木店」は好評で売上を出しているため、本部から好意で「代々木店」だけは絶対に給料を出す事となっていたとの事で、給料の出てない他店舗には知らされず裏で唯一給料を貰っていました。 しかし給料を唯一貰ってるのに関わらず危険を感じて、そこで働いていた営業の人が近くに「NS社」の新店舗がオープンするとの事で転職する事になり、「代々木店」の店員を全員を引き抜きました。 他の店舗は給料を貰っていないのに我慢して辞めてないのに関わらず、貰ってる奴等が先に逃げてどうする?突然全員辞めるのも営業妨害とかになります。

■ あれれ?佐川急便が紙が、事務用品が(店長 2年目8月)
佐川急便
佐川急便のいつもの集荷の人が血相を変えてきました。なんでも宅急便代を滞納しているとの事なので、本部に電話をかけて集荷の方と変わりました。それから毎回同じ事を繰り返し、とうとう売掛だったのが、集荷ごとにその場で店舗で現金払いに変えられてしまいました。それで知りましたが佐川急便の集荷の方はトラックを運転するだけではなく、営業関係の事も行い全ての責任を負わされる見たいですね。

小口が無くなる
紙やインクなどの消耗品も突然売掛から、現金払いに変えられました。そして、FAX注文のオフィース事務用品まで…。 それはまだいいのですが本部から小口が振り込まれなので、それらを払うお金が店にもありません。

■ 新体制(店長 2年目8月)
新体制
各店舗が私を含め全て新店長になり、「東京本店」は株主の息子が店長になりました。怒ってる株主を宥める為か。そして旅行代理店から優秀な幹部を連れてきて、店長をすべて束ね新体制をとり、今まで中止になっていた会議も毎月開かれるようになりました。その旅行代理店の幹部の方は駄目だな旅行代理店を建て直した凄腕の方との事でした。最初の会議で旅行代理店の幹部の方が自費で、景気付けにみんなに高級なお弁当を振舞って下さったのが、とてもうれしく美味しかったです。

ただし「社長」と幹部は変わらず。それでは意味が無く、そして「社長」や「営業部長」は逃げていて行方不明になりました。給料の滞納・未払いは続いてます。 「社長」や幹部の駄目さに呆れてしまい、その凄腕の方にも見捨てられてしまいました。

そして前会社「Myu社」の社員から、給料未払いの為裁判を起こす紙が全店舗に送られてきました。

その後、新たに元「大和銀行」の優秀な方を連れてきて社長の椅子に座るという話が出て、実際に本部でお会いもしましたが、負債が多く立て直し不可能と断ったみたいです。きっとその方を社長にして「大和銀行」から融資でも受けようとでもしたのでしょうが。 (後に大和銀行はあさひ銀行と合併、りそな銀行となる)

交通費
交通費は支給され給料に上乗せされますが、私は大学生の時に申請したままでしたので、地下鉄の隣駅までの定期しかなく、そこから30分歩いて店に行ってました。さすがに辛くなって来ましたのでJR最寄り駅を使用し始めました。よって数千円定期代が高くなってしまったので申請を出したら無視されて自費になりました。給料も貰えてないので全額自腹でしたが。

■ ティッシュ配り(店長 2年目8月)
ティッシュ配り
店のオープンに合わせて作ったティッシュが大量に余ってました。何故ならその店舗は閉店したから。 何故か「R社」の命令でそのティッシュに「D社」と「R社」の広告を入れて全員でティッシュ配りをする事になりました。「どうせ暇でしょう?」みたいな事を「D社」の店長に言われてやらされましたが、何故いきなり他社の店長にこき使われるのか納得いきませんでした。「営業部長」からも頼まれたので仕事として始めましたが、真夏の猛暑でみんな1時間ぐらいで熱射病になりそうになり、細かく交代制でやりました。私自身ファーストフードで経験があったので配ることには慣れてましたが。

ティッシュの代金
このティッシュを作ることになったときに、他店舗の店員が「知り合いにやってる所がありますので、紹介しますよ」と仲介して作ってもらったとの事です。しかし数万個作るのにかかった費用が踏み倒され気まずい事になってると言ってました。

■ R社店長の嫌がらせが始まる(店長 2年目8月~11月)
家賃を払ってない
管理会社の「R社」が毎週来るようになりました。なんでも1回も家賃を払った事がないとかです。

卒業制作で売上好調
また専門学校生がきてくれるようになり、100万円の売上を出しましたが、最後のあがきでした。 今だ”「社長」や「営業部長」は行方不明。地方に逃げているます。

1度目の営業停止
R社」の店舗CB店の店長が家賃を払ってないと嫌がらせに来て、営業をさせないと看板を下げさしたり店を閉店させたりと強制営業停止してきましたが、「R社」のオーナーはうちの「社長」と古くからの友人で電話で本部に連絡するとCB店のオーナーがやってきて「何をやっている店を開けさせろ」と店長をしかり店を開けさせてくれました。しかしその繰り返しが3回は行われました。

嫌がらせ
オーナー自身が趣味でやっている店舗なので、オーナーは家賃払って無くてもいいと言ってくれますが、どうもオーナーに雇われてる店長が私たちを気に食わないらしく、頻繁に弱いもの虐めや嫌がらせをしてきました。「まだやってるの辞めれば?」「はやく出て行ってよ」「荷造り始めなよ」 そんな権限は「R社」の店長には無いのですが、逆に今考えると営業妨害で相手の店長の方が問題になるのではないでしょうか?

「貸給料を貰って無いのに働いても仕方ないから辞めた方がいい、辞めたらうちが雇ってあげる」とか優しい事も言ってきましたが、少し期待していましたが辞めた後もそんな連絡は無く、CB店自体も区画整理で消えました。ただ私たちを追い出したいが為に付いてた嘘だったんだなと思います。
今考えると見た目も性格もDQNな人でした。
次のページへ | 秋葉原のブラック企業で働いた日記3 口座差し押さえ・ヤ○ザ乱入・二度目の不渡り・社長逃亡